作業療法が発足したその後,医学界からの影響から,より医学的・科学的な側面から作業療法を説明することを求められた.その為,身体や精神機能に焦点を当てた作業療法の発展が必要になった.以下に,その当時の主流の理論であった考え方と作業療法への影響をまとめる.

企業への質問

この機能を利用するには、ログインが必要です。未登録の方は会員登録の上、ログインしてご利用ください。

この記事に関連するタグ

興味のあるタグをフォローしておくことで、自身のフィードに関連するセミナーやコラムを優先的に表示させることができます。 (無料会員機能。 登録はこちら )

執筆者の他のコラム