学びのスタイルが劇的に変化してきています。以前は自分の専門分野だけを学び専門性を深めていればよい時代でしたが、今では、その専門性に加え、幅広い知見ともう一つの専門性が求めれれる時代になりました。この時代において皆さんがさらに成長するためには学びのスタイルのバージョンアップが必要です。今回はそのスタイルについてご紹介します。

1.学ぶことに対する考え方が変化してきている

医師、理学療法士、トレーナー、インストラクターなど身体に関わる専門家の皆さんは学ぶことに対して非常に高い志を持っていると私は感じています。

私が理学療法士として働き始めたころは、インターネットも普及していなく、紙ベースでの学びがほとんどでした。 したがって、学ぶことに関しては、すべてが専門的な医療に関することだけでよかった時代です。

しかし、それから20年が経過し、現代で医療やヘルスケア、スポーツなど身体に関わる仕事をしていくには、専門領域だけの学びでは不十分になってきました。

2.学びのスタイルが劇的に変化してきた

では、どのような学びの変化が起こっているのでしょうか?

冒頭で説明したような専門分野だけの学びを深めるスタイルを「I型」と呼んでいます。 当時は、インターネットも普及しておらず、セミナーなども少なかったので、限られた環境の中で情報を集めることに大きなエネルギーを要していました。

しかし、インターネットの普及とともに、様々な情報が手に入るようにったことで、専門性を深めるだけでなく、視野を広げるための知見を手に入れることができるようになりました。(T型)

そして、最近ではSNSの影響などにより、専門分野以外に対する詳細な情報がリアルタイムで手に入るようになりました。加えて、「モノ消費」から「コト消費」の時代変化のながれにより、経験することに価値を感じることで幅広い知見と趣味や興味が深まることでもう一つの専門性が生まれてくる時代になりました。(TT型)

3.TT型にはどうすればなれるのか?

これからの時代はITやAIの進化により働き方が大きく変化してきます。ある調査によると、日本の労働人口の49%の職業が10~20年後にAIやロボットに代替されるともいわれています。

我々の仕事がなくなる可能性は低いですが、内容は大きく変わってくることは間違いないでしょう。

そのためにも、「TT型」を目指しての学びをお勧めします。

まず初めに、あなたが現在何型なのかを把握してください。 持っている資格、知識、学んでいるコトを整理してみることで自分のスタイルがわかります。

また、型によってもそれぞれの棒の長さの長短まで見える化できると良いと思います。

「I型」から「T型」へ

I型の方はまずは、知見を広げるために、今の自分のコンフォートゾーンを超えた経験をすることをお勧めします。具体的には ・今までは会うことのなかった人と会って話をする ・違うジャンルの本を読む ・他の業界のセミナーやイベントに参加する ・新たな趣味へチャレンジする ・海外旅行にいく(異文化にふれる) などが私がおススメするT型への進化法です。

「T型」から「TT型」へ

これは、T型のスタイルである専門性を深める、知見を広げることをキープしながらも、自分に必要な(将来的に)専門性は何かを見極めてください。ポイントとしては ・将来稼げるスキルは何か? ・今持っている専門性と掛け合わせることでシナジーを起こせるものは何か? ・USP(Unique Selling Proposition):「他者にはない自分だけの独特の強み」は何か? ・心の底からそれをやりたい!と思えるか?わくわくするか? ・決めたら、やり抜く覚悟があるか? ・周りの協力は得られるか? などです。

是非、学びの質と量を改善することで皆さんの成長とご活躍に役立ててください。

主催者への質問

この機能を利用するには、ログインが必要です。未登録の方は会員登録の上、ログインしてご利用ください。

この記事に関連するタグ

興味のあるタグをフォローしておくことで、自身のフィードに関連するセミナーやコラムを優先的に表示させることができます。 (無料会員機能。 登録はこちら )

執筆者の他のコラム

人気のセミナー

最強の東洋医学講座〜基礎編〜(プロコース)
37
オンライン
全11回

最強の東洋医学講座〜基礎編〜(プロコース)

3,000 ~ 30,000

主催:株式会社ケアクル

船水 隆広

鍼灸師

船水 隆広

01.23 (日) 21:00 - 23:00

オンライン

最強の東洋医学講座〜基礎編〜(学生コース)
30
オンライン
全11回

最強の東洋医学講座〜基礎編〜(学生コース)

1,000 ~ 10,000

主催:株式会社ケアクル

船水 隆広

鍼灸師

船水 隆広

01.23 (日) 21:00 - 23:00

オンライン