実車評価とその課題、及びこれからの運転支援について

お気に入り数 1
竹林崇 大阪府立大学 教授

実車評価は運転技能評価においてゴールドスタンダードと呼ばれている.しかし,実車評価ができる施設は多くなく,院内で可能な運転支援のみを行っているケースも多いと予測される.そのような状況下における運転支援の形と,今後の動向について述べていこうと思う.

企業への質問

この機能を利用するには、ログインが必要です。未登録の方は会員登録の上、ログインしてご利用ください。

この記事に関連するタグ

興味のあるタグをフォローしておくことで、自身のフィードに関連するセミナーやコラムを優先的に表示させることができます。 (無料会員機能。 登録はこちら )

執筆者の他のコラム