前回,介護保険制度や介護保険分野でのリハビリテーションの変遷を解説してきた.今回は介護保険の中でも通所リハビリテーションの時代的背景や実際の訓練内容,近年行われているConstraint-Induced Movement Therapyについて解説していく.

企業への質問

この機能を利用するには、ログインが必要です。未登録の方は会員登録の上、ログインしてご利用ください。

この記事に関連するタグ

興味のあるタグをフォローしておくことで、自身のフィードに関連するセミナーやコラムを優先的に表示させることができます。 (無料会員機能。 登録はこちら )

執筆者の他のコラム