動画コンテンツリスト

  • 公開日: 2021/11/14 (日)

    参加費: ¥1,000 講師: 眞本 匠

    【概要】
    ストレッチは臨床でよく用いられている介入手法であり、研究の領域でもさまざまな知見が得られています。

    ですが、「じゃあ、臨床ではどうしたらいいの?」という点がはっきりしていないのが現状です。

    実際、臨床においてエビデンスに基づいて展開されているとは言い難いのではないでしょうか?

    今回はエビデンスに基づいてストレッチを臨床応用していくためのポイントとして、トクセミ代表の眞本匠先生を講師にお招きしてご講義いただきます。

    内容としては、基礎(伸張強度)と応用(筋紡錘、関節、伸張痛)についてより実践的な内容をご講義いただく予定です。

    臨床でもっと効果的にストレッチを活用していきたいという方はぜひご参加ください。

    なお、今回は実践編ですので、理論を学びたいという方は下記noteをご参照ください。

    ▶ エビデンス・ストレッチ計画編・前編
    https://note.com/ptshiita/n/n07585f9ead48

    エビデンス・ストレッチ計画編・後編
    https://note.com/ptshiita/n/nf2e7193a26e6


    【講師】
    眞本
    匠 氏(トクセミ代表)


    【対象】
    ・臨床でストレッチをよく用いられている方
    ・ストレッチについてしっかり学んでいきたい方
    ・エビデンスに基づいたストレッチを臨床で展開していきたい方

動画コンテンツに関するお問い合わせ

この機能を利用するには、ログインが必要です。未登録の方は会員登録の上、ログインしてご利用ください。

主催

参加者

7人が参加中

SHARE・お気に入り登録