1. トップページ
  2. 運動学・解剖学
  3. <演奏家お悩み相談室> 演奏家のための腰痛・肩こり予防セミナー
5
11

<演奏家お悩み相談室> 演奏家のための腰痛・肩こり予防セミナー

主催:
講師:

このセミナーに参加するには
ログインが必要です

ステータス

参加受付中

お気に入り

0

セミナー概要

あなたは、腰や肩に痛みや不具合を感じたまま演奏していませんか?
身体の不具合は、気持ち良く演奏できないばかりでなく演奏内容にも関わってくることですから、一刻も早く解決したいものです。
本番が近づいたり長時間演奏するとなぜ腰痛や肩こりになってしまうの?なぜもっとブレスが続かない?どうすればもっと深い音が出せるの?
その悩みはもしかしたら、姿勢や呼吸を見直すことで解決できる悩みかも知れません。あるいは、それらをもう一度見直すことで、より豊かな音で、しなやかに自由な演奏が出来るようになるかも知れないのです。

このセミナーでは、身体と音楽の両分野の経験豊かな二人の講師が、まず皆様の日頃のお悩みをしっかりとお聞きします。次にその原因を一緒に考えて行きます。そして、解決のための対処方法と手段を分かりやすく丁寧にお伝えして、実際にやってみて身体の変化を見ます。演奏に生かしていけることを実感していただき、最後に自宅でできることを持ち帰って頂きます。
すっきりした心と体で、より自由に自分の音楽を演奏出来るようになりたい演奏家の方に、このセミナーをお勧めします。

【セミナーの流れ】
相談→原因を究明→解決策の提示→実際にやってみる→持ち帰ってもらいたいこと・継続して欲しい事を伝える→感想・質問タイム

これから先の演奏人生をより豊かに楽しく送るためにぜひ相談室にいらして下さい。

当日のタイムスケジュール

5/11(土)
受付開始 9:30
セミナー開始 10:00
セミナー終了 13:00

留意事項

[対象]プロ、アマチュアは問いません。演奏に関わる方ならどなたでもご参加いただけます。
[持ち物]動きやすい服装。持ち運び出来る楽器の方はお持ち下さい。(任意)
飲み物。筆記用具。

最低開催人数

本セミナーには最低開催人数(10名)が設定されています。開催10日前までに、参加者が最低開催人数に満たなかった場合、開催がキャンセルされることがございます。その場合、セミナー料金は全額返金されます。ご了承ください。

講師プロフィール

大貫 崇

BP&CO.
代表

2004年タウソン大学運動学部卒業、2006年にフロリダ大学大学院で応用運動生理学修士。MLBインターンやNBA D-League、PTクリニックを経て、2012年からアリゾナダイヤモンドバックスマイナーリーグアスレティックトレーナー。2013年に帰国後は、2016年まで株式会社リーチに所属。2015年よりPRIジャパンにおいて教育コーディネーター。Improve KYOTO所属。大阪大学大学院医学系研究科にて特任研究員。

小島裕子

日本演奏連盟、DKBODY JAPAN
ピアニスト、ソプラノ、ピラティスインストラクター

ピアニスト・ソプラノ・D.K.BODYネバダ州立大学公認ピラティスインストラクター及びYKMB(Y.K.MUSIC AND BODY METHOD)メソッド代表。Salon.K代表。 広島大学教育学部教科教育学科音楽科卒業。ザルツブルグ・モーツァルテウム音楽院国際アカデミードイツリート・マスタークラス修了。第5回榛名梅の里音楽祭にて奨励賞を受賞。ソロリサイタル開催。声楽及び室内楽のアンサンブルピアニストとして活動を展開。日本演奏連盟所属。

主催者プロフィール

小島裕子

ピアニスト・ソプラノ・D.K.BODYネバダ州立大学公認ピラティスインストラクター及びYKMB(Y.K.MUSIC AND BODY METHOD)メソッド代表。Salon.K代表。 広島大学教育学部教科教育学科音楽科卒業。ザルツブルグ・モーツァルテウム音楽院国際アカデミードイツリート・マスタークラス修了。 第5回榛名梅の里音楽祭にて奨励賞を受賞。ソロリサイタル開催。 声楽及び室内楽のアンサンブルピアニストとして活動を展開。日本演奏連盟所属。

主催者への質問

※主催者へのセミナー詳細の質問は、会員登録・ログインが必要です。ログインしてからアクセスしてください。

5
11

<演奏家お悩み相談室> 演奏家のための腰痛・肩こり予防セミナー

主催:
講師:

このセミナーに参加するには
ログインが必要です

ステータス

参加受付中

お気に入り

0