1. ホーム
  2. セミナー
  3. JARTA サッカートレーニング / レベル2 〜多方向への身体操作スキルと前提条件機能〜

このセミナーは開催終了しました。

こちらのセミナーの講師や主催者をフォローすることで、マイフィードにて新着セミナーをチェックすることができます。

参加者によるレビュー

-点 / 5.0点 (レビュー件数:0件)

このセミナーのレビューを見る

セミナー詳細

サッカーを構成する動きは多方向に加速/減速/切り返しやコンタクトスキル/ボールスキルとあり、それらを適切なタイミングで認知/実行することが要求されます。
サッカーのような状況に応じて多種多様な動きを要求されるオープンスキルの競技では、身体操作の多様性も必須となります。

様々な動作において全ての動作が別物ではなく、共通する要素などをトレーニングすることによりパフォーマンス向上を図ります。
脚から上半身に力を伝える(上行性伝達)、上半身から脚に力を伝える(下行性伝達)は必ずといって良いほど身体操作で欠かすことのできない要素となります。

動作と動作を円滑に繋げる事はパフォーマンス向上だけでなく障害予防にも密接に関わってきます。

今回のワークアウトでは
・サッカーに必要な可動性トレーニング
・多方向への円滑な動き出し
・上半身から下半身に繋げる動き

上記の身体操作の土台となる動きを一緒に実践しながら
5月31日(日)10:00〜11:00 レベル1
6月 7 日(日)10:00〜11:00 レベル2
で行なっていきます。

※動きによっては個人差により難しいものもあるかと思います。違和感や痛みがある動きの際は無理せず休憩しながら行なってください。

登壇講師

和泉彰宏 JARTA認定講師

JARTA SSrank 理学療法士 主なクライアント 2014年~ 京都橘高校サッカー部 フィジカルコーチ       2019年全国高校総合体育大会 全国3位 2016年~ 京都橘大学 フィジカルコーチ Jリーガー専属パーソナルトレーナー 岩崎悠人、小屋松知哉

留意事項

準備するもの
・ヨガマット1枚もしくはバスタオル1枚
・動きやすい格好(スカート不可)
*受講前に必ずZoomでの受講環境を整えてください

主催者

株式会社JARTA international

JARTAは西洋・東洋の医学と身体観、それらが物理学的・力学的に整合性を持ってパフォーマンス向上につながることを最重視した身体操作系トレ ーニングを提供するスポーツトレーナー協会

このセミナーに関連するタグ

興味のあるタグをフォローしておくことで、自身のフィードに関連するセミナーやコラムを優先的に表示させることができます。(無料会員機能。登録はこちら)

このセミナーをSNSでシェア!

関連するセミナー

注目講師

もっと見る

注目主催者

もっと見る

セミナーで人気のタグ

タグをフォローしておくことで、自身のフィードに興味のあるセミナーやコラムを優先的に表示させることができます。(無料会員機能。登録はこちら)

セミナーの掲載をご希望の方へ

XPERTでは、クレカ決済、銀行振込、外部決済、現地決済など様々な決済方法に対応し、セミナーの集客・運営をスムーズに行うことができます。セミナー掲載は無料!是非ご利用ください。

  • セミナー掲載無料*
  • 決済方法選択可能
  • 参加者への一斉通知
*クレジットカード決済の場合、決済手数料が発生します

セミナーカテゴリ