1. トップページ
  2. 運動学・解剖学
  3. 現場で即使える機能神経科学リハビリ&コンディショニング

このセミナーに参加するには
ログインが必要です

ステータス

参加受付中

お気に入り

3

セミナー概要

私たちの身体には様々な器官が存在します。各器官が正しく機能、そして相互に作用することにより、私たちは健康を維持し機能的に生活を送ることが出来ております。リハビリにおいては、軟組織にターゲットを置いたエクササイズを行いがちですが、感覚器官(視覚・前庭など)を考慮しリハビリ&コンディショニングに導入することにより、予防&機能改善へ導きやすくなります。
このセミナーでは、座学にて各器官の作用を学びつつ実技にて身体を動かして頂き実際に変化を体験して頂きます。講義・実技にて翌日から即使える評価・エクササイズを身につけ、即効性のある感覚器を考慮したリハビリ&コンディショニングが行える様になります。

【主な講義項目】
 ・日常における歩行の重要性と各器官の相互作用
 ・感覚と運動の統合動作=歩行
 ・視覚の機能
 ・視覚情報の重要性
 ・視野と姿勢影響
 ・頭部上での眼球運動と眼球上での頭部運動
 ・ムーブメント上の影響と刺激
 ・前庭の機能
 ・運動における前庭影響
 ・空間把握能力の重要性
 ・推進方向と前庭影響
 ・前庭脊髄反射&前庭動眼反射
 ・Brain Mapping
 ・視覚・前庭・体感覚・プロプリオセプションの統合
 ・自身の身体と空間を支配する
 ・リハビリへの応用
 ・全身を使った機能的運動動作
 ・ベッド上で行える感覚エクササイズ
 ・新リハビリ器具を用いたエクササイズ
 ・ケーススタディ:足部捻挫
 ・アプローチ手順
 ・プログレッション方法

【講師プロフィール】
根城 祐介(ネジョウ ユウスケ)

2005年 神奈川県立座間高等学校卒業
2011年    ミネソタ州立モアヘッド校卒業:
  -アスレティックトレー二ング学科・運動科学学科
2011-2012年 Park Avenue Therapies, Inc. 
  -アシスタントアスレティックトレーナー
2012-2014年 Fargo Force Hockey-USHL
      -アシスタントアスレティックトレーナー兼ストレングス&コンディショニングコーチ
2014年 ノースダコタ州立大学大学院卒業
  -アドバンスアスレティックトレーナー学科
2014-現在 フリーランスにて活動
       -プロアスリート、整形外科・パーソナルスタジオ・フィットネスクラブと契約
       -講師・アドバイザーとして全国各地・整形外科で活動

掲載・テレビ・契約選手:
• シアトル・マリナーズ 菊池雄星選手 (NHKアスリートの魂)
https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/1802/1281225/index.html
• 千葉ロッテマリーンズ 清田育宏選手
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/12/12/kiji/20181212s00001173008000c.html
サッカーアスルクラロ沼津 中山雅史選手 など

【対象者】
理学療法士、作業療法士、アスレチックトレーナー、柔道整復師、パーソナルトレーナー、インストラクター、その他健康事業に携わる方

当日のタイムスケジュール

9:30~ 受付
10:00~ 講義開始
13:00~ 昼休憩
14:00~ 講義開始
17:00 講義終了

留意事項

【持ち物]】
筆記用具
バインダー
動ける服装

キャンセルポリシー

セミナー開催7日前以降のキャンセルで
100%のキャンセル料が発生いたします。

講師プロフィール

根城 祐介

自営
アスレチックトレーナー・パーソナルトレーナー

2011年ミネソタ州立大学卒業後、アメリカ・カナダ等で様々なメソッドを学ぶ。2012年からはアメリカアイスホッケーリーグ(USHL)のチーム、Fargo Forceにてアスレチックトレーナー兼ストレングスコーチとして携わりながら、2014年にノースダコタ州立大学院を卒業。卒業後は日本へ戻りプロからアマチュアアスリート、そして一般の方のトレーニング・コンディショニングをみる傍ら、講師として様々な地域にてセミナーを行い活動中。

主催者プロフィール

Hybrid Trainer & Therapist Project

高度な知識と確かな技術を持った専門職を目指すコミュニティーです。 セミナー企画や定期勉強会などの案内、トレーナーとセラピストの交流の場として活用できればと思います。

主催者への質問

※主催者へのセミナー詳細の質問は、会員登録・ログインが必要です。ログインしてからアクセスしてください。

このセミナーに参加するには
ログインが必要です

ステータス

参加受付中

お気に入り

3