保坂邦彦 理学療法士

テキサス州立大学アスレチックトレーニング学科と理学療法学科を卒業後、13年間アメリカで外来の整形クリニックで勤務をする。2012年には全米20万人の理学療法士の内、2500人しかいないFellowship trainingを終了させた認定理学療法士、またその育成機関であるザ・マニュアルセラピー・インスティチュートの講師2015年(日本人初)から2021 年まで勤める。東京にて「保坂邦彦とのセッション」、として活動中。