セミナー詳細 オンラインセミナーリスト 関連オンラインセミナー

セミナー詳細

第1回
2023.03.19 (日) 08:30 - 10:00

オンライン

第2回
2023.04.02 (日) 08:30 - 10:00

オンライン

講師

伊藤一也

医療社団法人清風会 武田整形外科

伊藤一也

主催

三木貴弘

三木貴弘

Spine Care

参加したい受講生: 8

オンラインセミナーリスト

1
第1回:骨盤帯痛・仙腸関節障害の理学療法マネジメント
第1回:骨盤帯痛・仙腸関節障害の理学療法マネジメント
2
第2回:骨盤帯痛・仙腸関節障害の理学療法マネジメント
第2回:骨盤帯痛・仙腸関節障害の理学療法マネジメント

第1回:骨盤帯痛・仙腸関節障害の理学療法マネジメント

[コース概要]
仙腸関節は画像所見に乏しく、関節としての可動性も僅かであることから治療対象として重要視されてこなかった時代もありましたが、近年になり仙腸関節の機能障害は発生率が高く、様々な症状を生じることが数多くの研究で報告されたことで、注目度が増してきています。

一方で、美容や民間療法の分野でも「仙腸関節の歪み」や「骨盤矯正」という言葉が定着し、TVや雑誌などのメディアでも頻繁に取り上げられるようになっています。皆さんも一度は患者さんから「私の腰痛は骨盤を矯正したら治りますか?」と聞かれた経験があるのではないでしょうか?そういった質問をされた時に科学的根拠に基づき正しい情報を伝え、原因となる機能障害や生じる症状が多岐にわたる仙腸関節障害の病態を正確に把握したうえで適切な治療介入を行うことのできる知識や技術が医療の専門家には求められます。

本セミナーは「卒後5年までにマスターすべき運動器障害理学療法 下肢・腰部 基礎から実践まで」の仙腸関節部の章をベースにして全2回で行います。第1回では基礎編として仙腸関節のバイオメカニクスや病態といった仙腸関節障害を診ていく上で必要な知識を中心にまとめていきます。第2回では実践編として科学的情報や臨床経験を基に仙腸関節の機能評価をどのように行い理学療法を進めていくのか解説していきます。

このセミナーが皆様の日々の臨床において役立つ情報を共有できる場となれば幸いです。


[受講をお勧めしたい方]
・これから臨床に出ていく新人セラピスト
・卒後5年以内で仙腸関節周障害への対応に悩んでいるセラピスト
・仙腸関節障害に対するリハビリテーションを再学習したいセラピスト


ZOOMミーティング機能を利用したWebライブ形式です。
※復習用,当日急用で参加が難しい,等に対応するため,後日視聴できるアーカイブ放送をご用意しております。
ZOOMはPC,タブレット,スマートフォンでご参加いただけます(PC&インターネットをご利用いただける方は,可能な限り,PCからのご参加をお勧めいたします)。
参加者の皆様は,ZOOMのインストールを【事前】に行ってください。
<zoomインストールページ>
https://zoom.us/download

03.19 (日) 08:30-10:00

企業への質問

この機能を利用するには、ログインが必要です。未登録の方は会員登録の上、ログインしてご利用ください。