セミナー詳細 オンラインセミナーリスト 関連オンラインセミナー

セミナー詳細

2021.12.26 (日) 08:30 - 10:00

オンライン

講師

大路 駿介

東京医科歯科大学

大路 駿介

主催

Spine Care(スパインケア)

Spine Care(スパインケア)

参加したい受講生: 17

オンラインセミナーリスト

1
ACL再建術後のリハビリテーション効果を高める〜実践的技術,エクササイズ編〜
ACL再建術後のリハビリテーション効果を高める〜実践的技術,エクササイズ編〜

ACL再建術後のリハビリテーション効果を高める〜実践的技術,エクササイズ編〜

●本セミナーは後日視聴可能なアーカイブ放送をご用意しております。
●当日参加出来なくても,講習会翌日から2週間程度の期間,見逃し配信が視聴可能です。

●お申し込みは開催3日前(〜12/23)まで可能です。
●オンラインセミナーの特性上,お申し込みのキャンセルは出来ません,ご了承ください。

[コース概要]
ACL再建術後のリハビリテーション効果を高める~実践的技術、エクササイズ編~

前十字靱帯(ACL)を損傷したアスリートの多くが、受傷前と同じ競技レベルでのスポーツ復帰を期待して靭帯の再建術を受けます。再建術術前後のリハビリテーションでは、グラフト靭帯化、採腱部治癒、合併症に配慮しながら、ACL損傷や再建術後に生じた身体機能障害を改善させることが求められます。

理論編ではこれらのキーポイントに関する先行研究の整理や臨床データによる具体例について解説し、再建術後リハビリテーションにおける“what”や”why”を整理しました。今回の実践的技術、エクササイズ編では、理論編で取り上げた問題を解決するための実践(How)にこだわって、下記について解説します。

・ 再建術後リハビリテーションのコンセプト(criterion-based & task-based)に基づいた実践的治療プログラム
・ 臨床で遭遇しやすい各症状に対する集中的治療(task force)
・ 目的別エクササイズの選択と実施ポイント

可能な範囲で理論編での解説スライドを適宜提示し、理論編に参加されなかった方が安心して受講できるよう、また理論編に参加された方が復習しやすいように配慮します。また、動画や写真を豊富に使って、視聴者の方の理解が進むように努めます。
このセミナーによって、受講された皆様が、再建術後アスリートの“安全なスポーツ復帰”をサポートするためのベースを作ることを目指します。

12.26 (日) 08:30-10:00

企業への質問

この機能を利用するには、ログインが必要です。未登録の方は会員登録の上、ログインしてご利用ください。