1. ホーム
  2. セミナー
  3. コロナ前後で臨床実習の在り方、卒前卒後教育の在り方を見直す!

コロナ前後で臨床実習の在り方、卒前卒後教育の在り方を見直す!

お気に入り数3

このセミナーは開催終了しました。

こちらのセミナーの講師や主催者をフォローすることで、マイフィードにて新着セミナーをチェックすることができます。

参加者によるレビュー

-点 / 5.0点 (レビュー件数:0件)

このセミナーのレビューを見る

セミナー詳細

コロナ前後で臨床実習の在り方、卒前卒後教育の在り方を見直す!
※※※ 参加用URLはお支払い後に送信いたします ※※※

【概要】
リハ部門のマネジャーとして勤務する中で、「臨床実習生の受け入れ」「(病院単位での)卒後教育システム構築」に頭を悩ましている人は多い印象を受けます。
特に、臨床実習に関しては新しい仕組みが導入され現場と学校側とのコミュニケーションもより必要になってきました。
また、卒後教育システムの構築についても、時代とともに求められる能力・スキルがどんどん変わってきており、
卒前教育(学校側)と取るリレーションの質が問われてきています。
そこで、「リハコン×松山 第三弾」では、モデレーターに現役教員である桑江先生、スピーカーとして松山先生ともう一人、
病院でリハ部門マネジャーをしながら日本福祉大学大学院で実務家教員をされていた経験を持つ木村先生をお招きします。
テーマは『新時代における「臨床実習・卒前卒後教育」についてマネジャー・教員の立場からどう考え、何を実践すればいいのか?』
テーマに沿ってディスカッションをし、考えを深め、自組織でのマネジメントに活かして頂ければと思います。
マネジャーやマネジャー志望のセラピストはもちろん、テーマに興味のある方は奮ってご参加ください!


対象:
PT・OT・ST 学生

料金:
リハコン有料会員:無料
リハコン非会員:1000円

登壇講師

松山太士 社会医療法人 財団新和会八千代病院

木村圭佑 医療法人松徳会 花の丘病院

桑江 豊 城西国際大学

留意事項

ZOOMを使用するため、アプリケーションがインストールされたPCおよびタブレット、スマホ等が必要

キャンセルポリシー

予約確定後のキャンセルは常に100%のキャンセル料が発生いたします。

主催者

合同会社リハコン

共創を主軸の理念に置き、全国でクリニック、介護事業その他のヘルスケア関連事業者に対してコンサルティングを展開しています。

このセミナーに関連するタグ

興味のあるタグをフォローしておくことで、自身のフィードに関連するセミナーやコラムを優先的に表示させることができます。(無料会員機能。登録はこちら)

このセミナーをSNSでシェア!

関連するセミナー

注目講師

もっと見る

注目主催者

もっと見る

セミナーで人気のタグ

タグをフォローしておくことで、自身のフィードに興味のあるセミナーやコラムを優先的に表示させることができます。(無料会員機能。登録はこちら)

セミナーの掲載をご希望の方へ

XPERTでは、クレカ決済、銀行振込、外部決済、現地決済など様々な決済方法に対応し、セミナーの集客・運営をスムーズに行うことができます。セミナー掲載は無料!是非ご利用ください。

  • セミナー掲載無料*
  • 決済方法選択可能
  • 参加者への一斉通知
*クレジットカード決済の場合、決済手数料が発生します

セミナーカテゴリ