1. ホーム
  2. セミナー
  3. <オンライン>トレーナーのためのヨガムーブメント講座

セミナー詳細

コロナ禍で、「運動」の意義と役割がさらに変わってきていると感じています。

5年、10年、50年先の未来にとって、「運動」「運動指導」ができることは何か、、、を考えると、人々の中にあるものを動きを通して一緒に整理して、自分との向き合い方、自分の動きを発見するお手伝いをすることが、これからの社会にとってはとても大切なことではないか、、、と思っています。

健康増進にしても、パフォーマンス向上にしても、その人の可能性を引き出す土台を作ること。

今回のメインテーマ(というか、裏メッセージ)は「Distress vs Eustress」  マイナスなストレスとポジティブなストレス

そこを紐解きながら、ヨガ的な考え方をベースに、講座と実践を組み立てていきます。

動作学的観点を取り入れながら、
感覚としては、深部感覚、触覚、内受容感覚
筋骨格系としては、脊柱、呼吸
実践として、Asana(動作)とPranayama(呼吸)とMeditation(瞑想)を少しずつ体験していただこうと思います。瞑想の部分は、Body Scanningを入り口として、運動指導の中で活用しやすい形に少し変化させる予定です。

日程は2日あります。どちらか1講座受講で完結です。

7月26日(日) 夜クラス 19時~22時

7月29日(水) 朝クラス 9時~12時

受講人数:20名
6月28日現在受講枠残り
7月26日(日) 4枠
7月29日(水) 10枠
となります。

受講資格は、前提として基本的な解剖、生理学、運動力学などの知識があるとしますので、

BOC-ATC、JSPO-AT、NSCA(CPT、CSCS)、JATI、医療系国家資格保持者(PTなど)で運動指導を実際にされている方とさせていただきます。ヨガインストラクターの資格のみの方は今回は対象とはなりません。

受講料
7,700円(税込) 
テキスト、動画込み

お支払いは、お申込み後、クレジットカード決済のお手続きメールをお送りします。

質問・お問い合わせは
happyhappychain@gmail.com まで

登壇講師

山本邦子 有限会社トータルらいふけあ 取締役 スポーツインストラクター

NATABOC アスレティックトレーナー A-Yoga Mind and Body Movement Therapy主宰 フェルデンクライスプラクティショナー 「動作教育を通した人間形成のサポート」をモットーに、感覚システムをベースとした動作学メソッドを探求実践中。 Kyoto MBM Labo (京都 修学院)、Ace Treatment Laboratory(京都 河原町二条)を中心に活動

留意事項

オンラインにて開催
動けるスペースと服装でご準備ください。

主催者

トータルらいふけあ

山本邦子, PhD. ATC, GCFP 保健学博士(Health Science) NATA公認アスレティックトレーナー A-Yoga Mind and Body Movement Therapy主宰 フェルデンクライスプラクティショナー 大阪府立大学大学院 総合リハビリテーション学 博士課程修了(保健学) アメリカカンザス州立カンザス大学(University of Kansas)で学士号、運動力学とスポーツ経営管理学で修士号修了。

本セミナーの参加お申し込みは外部サイトにて受け付けています。規約・キャンセルポリシー等は全て外部サイトの記述に則ります。

主催者へのお問い合わせ

※主催者へのセミナー詳細の質問は、会員登録・ログインが必要です。ログインしてからアクセスしてください。

このセミナーに関連するタグ

興味のあるタグをフォローしておくことで、自身のフィードに関連するセミナーやコラムを優先的に表示させることができます。(無料会員機能。登録はこちら)

このセミナーをSNSでシェア!

関連するセミナー

注目講師

もっと見る

注目主催者

もっと見る

セミナーで人気のタグ

タグをフォローしておくことで、自身のフィードに興味のあるセミナーやコラムを優先的に表示させることができます。(無料会員機能。登録はこちら)

セミナーの掲載をご希望の方へ

XPERTでは、クレカ決済、銀行振込、外部決済、現地決済など様々な決済方法に対応し、セミナーの集客・運営をスムーズに行うことができます。セミナー掲載は無料!是非ご利用ください。

  • セミナー掲載無料*
  • 決済方法選択可能
  • 参加者への一斉通知
*クレジットカード決済の場合、決済手数料が発生します

セミナーカテゴリ