セミナー詳細 セミナーリスト 関連セミナー

セミナー詳細

2022.02.06 (日) 09:00 - 12:00

自宅でのWEB受講(ZOOM使用)

千葉県木更津市清見台

講師

赤羽根 良和 先生

さとう整形外科 リハビリテーション科室長

赤羽根 良和 先生

主催

一般社団法人セラピストフォーライフ

一般社団法人セラピストフォーライフ

参加したい受講生: 3

オンラインセミナーリスト

1
※復習動画あり・復習用PDF約20P付【WEB 3時間】赤羽根良和先生-肩関節包拘縮の評価と運動療法-現在の私の考え方-
※復習動画あり・復習用PDF約20P付【WEB 3時間】赤羽根良和先生-肩関節包拘縮の評価と運動療法-現在の私の考え方-

※復習動画あり・復習用PDF約20P付【WEB 3時間】赤羽根良和先生-肩関節包拘縮の評価と運動療法-現在の私の考え方-

<赤羽根先生の講習会の特徴>  
  
1 解剖学や海外の文献による研究データが豊富で、とにかく分かりやすい! 
2 全ての話が臨床でよく見かける症状に結びつけた臨床に直結した内容なので、すぐにでも活用できる!
3 臨床に直結する解剖学の知識がこれでもかというくらい、たくさん学べる!


多くの方が臨床で悩みやすい部分にフォーカスした内容なので、今回の講義の中で解決のヒントを見つけていただきるものと思います。

 
赤羽根先生は生粋の臨床家なので臨床にトコトンこだわった内容になっています。   
   

 
◇的確な評価、改善のために必要な解剖学の正しい知識

◇機能障害が起きる機序、特徴

◇機能障害、廃用の予防、改善方法


など、一日をかけて肩関節の見方と実技、運動療法等を学んでいただきます。
 
いつも早い段階でキャンセル待ちになってしまうので、早めにお申込みをお願い致します。 



【参加者の声】 
・説明が丁寧で、とても分かりやすく充実した講習会でした
・早く治療したい気持ちになりました
・筋、神経に関する細かい説明が理解しやすかった
・疾患、評価、治療について分かりやすく、面白かった



肩関節包拘縮をどうしたら改善できるのか?  
 
その原因は? 
 
どこにアプローチすれば良いのか? 
 
癒着はどこに起きるのか?
その改善方法は?

 
など、機能解剖から病態に対するアプローチの考え方を学びます。
 
 
赤羽根先生は生粋の臨床家なので臨床にトコトンこだわった内容になっています。    

◇的確な評価、改善のために必要な解剖学の正しい知識

◇機能障害が起きる機序、特徴

◇機能障害、廃用の予防、改善方法 

 
など肩関節の見方や運動療法等を学んでいただきます。
 
 
いつも早い段階でキャンセル待ちになってしまうので、早めにお申込みをお願い致します。 



【参加者の声】 
・説明が丁寧で、実技も豊富だったので、とても分かりやすく充実した講習会でした
・講義と実技のバランスが良く実技練習ができて良かったです。ランドマークを取りながら触診できたことで、今まであやふやだったものが明確になりました
・早く治療したい気持ちになりました
・筋、神経に関する細かい説明が理解しやすかった
・理解しやすく、実技も丁寧に教えていただきありがとうございました
・疾患、評価、治療について分かりやすく、面白かった




【講義内容予定】

・拘縮の意味を正しく理解する
・疼痛を改善するために必要な解剖・運動・生理
・疼痛が出る機序、原因
・局所の障害に関するエビデンス
・関節周囲の圧痛部位
・滑走障害の治療
・関節周囲の脂肪組織が原因の疼痛
・評価と治療
など



赤羽根良和先生の講習会は本当に分かりやすく、いつも満足度は100%です。



(開催者のコメント)
参加された方全員が二日間、とても楽しそうに、真剣に学ばれていたのが印象的でした。
赤羽根先生の説明は本当に丁寧過ぎるほど丁寧で今まで知らない解剖の知識や、研究データがたくさんあり、本当に勉強になりました。
赤羽根先生の他の講義も受けてみたいという声が多数あったことが、とても充実した講習会だったという証拠だと思います。

02.06 (日) 09:00-12:00

主催者への質問

この機能を利用するには、ログインが必要です。未登録の方は会員登録の上、ログインしてご利用ください。