セミナー詳細 セミナーリスト 関連セミナー

セミナー詳細

2022.01.29 (土) 09:00 - 12:00

自宅でのWEB受講(ZOOM使用)

千葉県木更津市清見台

講師

古泉 貴章 先生

加藤大介クリニック/ヤマグチ医院小児歯科

古泉 貴章 先生

主催

一般社団法人セラピストフォーライフ

一般社団法人セラピストフォーライフ

参加したい受講生: 2

セミナーリスト

1
※復習動画あり【WEB 3時間】古泉貴章先生-顎関節と頸部疾患の関係性〜姿勢に着目して〜
※復習動画あり【WEB 3時間】古泉貴章先生-顎関節と頸部疾患の関係性〜姿勢に着目して〜

※復習動画あり【WEB 3時間】古泉貴章先生-顎関節と頸部疾患の関係性〜姿勢に着目して〜

頚椎の評価をする際に、顎関節の評価を必ずしているセラピストがどれほどいるでしょうか?

顎関節の影響は決して無視できないもので、そのことが今回のセミナーを通して理解していただけると思います。

皆様の臨床では頚椎の評価をするとき「顎関節を見ることが当たり前」になるよう期待しています。

————-

顎関節の機能は咀嚼、発話、嚥下に加え、身体の平衡機能も有する関節です。

また、顎関節は歯、そして頸部〜肩甲帯ととともに約5kgある頭蓋を支持しているということが身体を診るうえでポイントとなります。

私は海外の頸椎に関する参考書の中で、顎関節を知りました。

そこには、

「頸椎を診る際は顎関節・胸椎・肩関節との鑑別が必要」と記載されていました。

以降、頸椎や肩疾患に顎関節の評価を加えた事で臨床の幅が大きく広げることができました。

顎関節の代表疾患として顎関節症がありますが、顎関節症治療には理学療法が重要とされ、歯科医とのチーム医療の形成が海外では推奨されています。

今回は、顎関節の基礎の部分をスライドから分かりやすく進めていきたいと思います。

この講演にご参加いただいた先生方の臨床の幅が広がり、そして担当されている症例に還元していただけると幸甚に思います。

今回の内容は姿勢アライメントに着目した内容になっています。

もう一つのセミナーと合わせてぜひ学んでください。



<講義内容>

1)顎関節の構造

2)顎関節と頸部の運動学的協調関係とは?

3)頸部疾患の中に、顎関節症はどの位いるの?

4)頸椎疾患に対する顎関節の評価項目

5)頭部前方位姿勢と顎関節の関係

6)症例紹介


<古泉先生のセミナー一覧>
1月9日 顎関節と頸部疾患の関係性〜姿勢に着目して〜
1月29日 顎関節・頭頸部・肩甲帯の関連性の解説およびリハビリテーションに必要な知識と臨床応用



講師紹介)

古泉貴章先生

理学療法士/保健医療科学修士

2008年 千葉医療福祉専門学校卒業、医療法人社団メディアクア 加藤大介クリニック入職
2011年 千葉県内房リハビリテーション勉強会代表
2012年 NPO法人メディカル・リハビリテーション スタッフ
2014年 こひつじかずさ介護支援センター 非常勤(〜2020年3月)
2015年 千葉県理学療法士会広報部
2016年 ヤマグチ医院小児歯科 非常勤
    ゆりの木歯科医院   非常勤(〜2019年3月)
2017年 文京学院大学大学院保健医療科学研究科 入学
2019年                    卒業
2020年 千葉大学大学院医学研究院認知行動生理学
アクリアデンタルクリニック  非常勤
     こどもと女性の歯科クリニック 非常勤


所属学会)
・日本理学療法士協会
・日本顎関節学会
・日本顎口腔機能学会
・日本全身咬合学会
・顎口腔顔面育成研究会
・日本直立歯科医学研究会


出版書籍)
分担執筆 「運動のつながりから導く姿勢と歩行の理学療法」文光堂 発売中

01.29 (土) 09:00-12:00

千葉県木更津市清見台

企業への質問

この機能を利用するには、ログインが必要です。未登録の方は会員登録の上、ログインしてご利用ください。

関連セミナー

人気のセミナー