本セミナーは参加チケット完売のため、キャンセル待ち受付中です。チケットのキャンセルがあった際に通知を受け取りたい場合は、キャンセル待ちにご登録ください。

セミナー詳細

A-Yogaは、身体調整と身体操作向上を目的に、動作学、アスレティック・スポーツリハビリテーションの考え方をベースに、脳神経科学の基礎、運動生理学、運動力学、コーチングメソッドの考え方、フェルデンクライスメソッドなどの考え方を組み込んで発展してきた動作教育メソッドです。

アメリカカンザス大学でアスレティックトレーナーとしてアスリートのケアをしていた時に、
「怪我をする原因」
「回復が鈍化する原因」
「精神的コントロールが難しい要因」について常に考える中、多くのアスリートを観察して気が付いたことは、「自分の心と体に向き合うことが上手く感覚力の高い人は、怪我の重症化・慢性化を減少し、パフォーマンスの向上、精神的な安定が高い傾向にある」と気が付きました。

アスリートの心と体のバランスを整え、リハビリとしても役に立つ方法はないかと思っていた時にヨガに出会ったことがA-Yogaの始まりです。

そしてヨガを動作学的観点(感覚器官からの入力ファースト)で実践すること、人間は動的平衡と適応をベースとして存在していることを考えのベースとして持つことで、よりシンプルに全人的に人を導くことができることも実感しています。

考えることを強いられている現代には逆行する「考えるのではなく、感じてみる」「方法ではなく環境そのものの状態から物事をとらえる」というメッセージですが、動きを通して感じることこそが、その人の奥底にあるその人自身の能力を最大限に引き出す大切なカギであると思っています。

一人一人の心と体の健康を導く方法を探求するコースです。

目的
+動作教育を通した人間形成のお手伝いを通して、社会の健全に貢献する人材を育成する。
+グループ・パーソナルレッスンで成果を生みだす動作教育法の伝授
+動作教育の指導者としての基礎の徹底と応用力・柔軟性の土台作り
これらの実現のために、私たちは様々な勉強、活動を通して日々成長し関わってくださる皆様の可能性を共に広げていきます。

養成課程ステップ 
ステップ1:計5日間
(基本日曜、2週末は土日連続開催)
Yoga(動作学)の基礎を学び、心と体を導くうえで必要な自己開発と心身の知識の向上を目的とします。

ステップ2:ステップ1講習終了後、3回講習
(土曜開催)
ステップ1で学んだことを実践するうえで出てくる疑問や質問などについて講義を行い、新たな知識の積み上げ応用講習を行います。
ステップ1+ステップ2 計8日間 約6か月

A-Yoga認定ムーブメントコーチになるには、ステップ2までを取得する事を義務付けています。

実施内容(一部抜粋)
動作教育の基礎の習得に必要なこと
機能解剖の理解
脳の構造基礎
感覚を重視した動作教育の概念と実践
深部感覚の構造の理解
骨格に重点を置いた考え方の理解

動作を行う上での重点ポイント
関節のセントレーションの理解と実践での活用
体幹(脊柱)から四肢へのつながり、末端からの動作の導き(足関節・足根骨、手根骨、頸椎)
呼吸の理解と誘導法
緊張と弛緩のバランス(感覚力の引き出し方)
手による導き・サポート
など

登壇講師

山本邦子 有限会社トータルらいふけあ 取締役 スポーツインストラクター

NATABOC アスレティックトレーナー A-Yoga Mind and Body Movement Therapy主宰 フェルデンクライスプラクティショナー 「動作教育を通した人間形成のサポート」をモットーに、感覚システムをベースとした動作学メソッドを探求実践中。 Kyoto MBM Labo (京都 修学院)、Ace Treatment Laboratory(京都 河原町二条)を中心に活動

留意事項

2022年1月29日(土)がスタート、全8回講習となります。
ステップ1 開始時間9時00分 終了時間18時00分 (予定)

第1回  2022年1月 29日(土)
第2回  2022年1月 30日(日)
第3回  2022年2月 27日(日)
第4回   2022年3月 26日(土)
第5回 2022年 3月 27日(日)
ステップ2   
第6回  2022年 4月 23日(土)
第7回  2022年 5月 21日(土)
第8回  2022年 6月 18日(土)

1.事前動画学習がございます。
2.分割での支払いもご相談ください。

当日は
動きやすい恰好
テキストをご持参ください。

キャンセルポリシー

2022年1月22日 (土) 0:00以降のキャンセルで100%のキャンセル料が発生いたします。

主催者

トータルらいふけあ

山本邦子, PhD. ATC, GCFP 保健学博士(Health Science) NATA公認アスレティックトレーナー A-Yoga Mind and Body Movement Therapy主宰 フェルデンクライスプラクティショナー 大阪府立大学大学院 総合リハビリテーション学 博士課程修了(保健学) アメリカカンザス州立カンザス大学(University of Kansas)で学士号、運動力学とスポーツ経営管理学で修士号修了。

チケット種別 (2022.01.29/京都府)

本セミナーは参加チケット完売のため、キャンセル待ち受付中です。チケットのキャンセルがあった際に通知を受け取りたい場合は、キャンセル待ちにご登録ください。

主催者へのお問い合わせ

※主催者へのセミナー詳細の質問は、会員登録・ログインが必要です。 ログイン してからアクセスしてください。

このセミナーに関連するタグ

興味のあるタグをフォローしておくことで、自身のフィードに関連するセミナーやコラムを優先的に表示させることができます。 (無料会員機能。 登録はこちら )

関連するセミナー

セミナーの掲載を ご希望の方へ

XPERTでは、クレカ決済、銀行振込、外部決済、現地決済など様々な決済方法に対応し、セミナーの集客・運営をスムーズに行うことができます。セミナー掲載は無料!是非ご利用ください。

  • セミナー 掲載無料*
  • 決済方法 選択可能
  • 参加者への 一斉通知
*クレジットカード決済の場合、決済手数料が発生します