パフォーマンスを高めるための回旋系ムーブメントの理論と実践 - Medicine Ballによる障害予防とスピードストレングス向上へのアプローチ -

お気に入り数 1

このセミナーは開催終了しました。

こちらのセミナーの講師や主催者をフォローすることで、マイフィードにて新着セミナーをチェックすることができます。

参加者によるレビュー

- 点 / 5.0点 (レビュー件数:0件)

このセミナーのレビューを見る

セミナー詳細

【内容】
「メソッド」は数え切れないほど存在しますが、「原理」はとても少ないものです。
「原理」を理解していれば、正しい「メソッド」を選択できますが、
「原理」をなおざりにしていれば、「メソッド」という迷路に迷い込むことになります。

回旋動作は日常やスポーツにおいて必要不可欠な動作であるにも関わらず、
充分な負荷をかけてトレーニングされていない事が多いとされています。

本セミナーでは、パフォーマンスを高めるために最も重要な原理原則を紹介すると共に、
回旋系ムーブメントと運動連鎖を指導する際の重要なポイントをMedicine Ballを用いてご紹介します。

最も大切なことはメソッド(方法論)ではなく、哲学や理念、そしてシステムなのです。
本セミナーでは、原理原則に基づいて下記をご紹介します。

・運動制御理論/運動学習理論
・パフォーマンストレーニング概論
・回旋系スポーツ指導で抑えておきたい原理原則
・Medicine Ballを活用した障害予防
・Medicine Ballを活用したスピードストレングス向上

医療従事者、アスレティックトレーナー、ストレングスコーチ、パーソナルトレーナー、学生トレーナーを対象として、
リハビリテーション、コンディショニング、ストレングスなどの、全ての臨床や現場の方々に活用して頂ける内容をご紹介致します。

【実施方法】
Zoomウェブセミナーで実施します。
ご参加にあたり、
・パソコン
・タブレット
・スマートフォン
いずれかが必要です。

※アーカイブ配信、再視聴の予定はございません。予めご了承くださいませ。

【主催】
株式会社 Best Performance Laboratory

【日時】
11月14日(日) 20:30-22:00

【定員】
100名

【受講料】
13,200円

【お振込期限】
11月13日(土)

【申込期間】
10月25日(月)10:00 〜 11月13日(土)15:00

【申込方法】
お申込みご希望の場合は、下記のURL内のお申し込みフォームより必要事項のご入力をお願い致します。

【受講対象者】
理学療法士、柔道整復師、鍼灸師、医師などの医療従事者、
アスレティックトレーナー、ストレングスコーチなどのスポーツ関係者、
パーソナルトレーナー、フィットネスインストラクターなどのフィットネス関係者、など

登壇講師

桂 良太郎 (株)Best Performance Laboratory 代表取締役 日本スポーツ協会公認AT

最先端のスポーツ医科学に基づくトレーニングを全ての人が手軽に受けられることをコンセプトにした運動施設「Best Performance Laboratory」代表取締役。 トップアスリートのトレーニング、アスレティックリハビリテーション、フィットネス愛好者の健康維持、運動機能障害マネジメントなど、幅広い運動指導を行っている。 全国での講演・コンサルティング活動と共に、ハンドボール男子日本代表・女子日本代表のパフォーマンスコーチとしても活動している。

留意事項

【キャンセルポリシー】
キャンセルされる場合は、info@best-performance.jpまでお問い合わせくださいませ。

クレジットカードの場合:全額返金
銀行振込の場合:振込手数料(340円)を差し引いた金額を返金

キャンセルポリシー

本セミナーにキャンセル料は発生しません。

主催者

株式会社Best Performance Laboratory

主催者へのお問い合わせ

※主催者へのセミナー詳細の質問は、会員登録・ログインが必要です。 ログイン してからアクセスしてください。

このセミナーに関連するタグ

興味のあるタグをフォローしておくことで、自身のフィードに関連するセミナーやコラムを優先的に表示させることができます。 (無料会員機能。 登録はこちら )

関連するセミナー

セミナーの掲載を ご希望の方へ

XPERTでは、クレカ決済、銀行振込、外部決済、現地決済など様々な決済方法に対応し、セミナーの集客・運営をスムーズに行うことができます。セミナー掲載は無料!是非ご利用ください。

  • セミナー 掲載無料*
  • 決済方法 選択可能
  • 参加者への 一斉通知
*クレジットカード決済の場合、決済手数料が発生します