1. トップページ
  2. 運動学・解剖学
  3. G-LIFE SKILLS コーチ認定コース ベーシック

このセミナーは終了致しました。

レビュー平均:0.00 / 5

0

ステータス

開催済

お気に入り

1

セミナー概要

「Gライフスキルコーチ認定コース・ベーシック」では(3講座)で人体の基礎を学びます。

1.コンディショニング
Gライフスキルをコーチングする際に必須となる人体の基礎を学ぶ講座です。これまで筋肉や骨など、外科中心だったコンディショニングを、ホメオスタシス、自律神経、血管を中心に、内科から理解し結果を出す方法を学びます。外科的コンディショニングと内科的コンディショニングの違いを知ることで知識の幅が広がり、多くの結果をもたらします。

第1章
 正しいリカバリー方法
 リカバリーの本質と内科的なリカバリーとは何かを学びます。
第2章
 ホメオスタシスとは
 ホメオスタシスの機能と、ととのえ方を学びます。
第3章
 血管のコンディショニングとは
 血管のコンディショニングとは何か、またそれを活かす方法を学びます。
第4章
 神経系コンディショニングとは
 自律神経の基礎を理解し、コンディショニングとの関係性を学びます。
第5章
 内臓のコンディショニングとは
 内臓の機能を理解し、コンディショニングとの関係性を学びます。

2.食べる
「食べる」仕組みを学ぶ講座です。「食べる」という行為によって、人体にはどのような変化が生じるのかを紐解き、その仕組みと内臓機能について理解を深めます。「食べる」ことが人体に与える影響を知り、その重要性を学びます。

第1章
「食べる」仕組み
「食べる」と身体で何が起こるのかを学びます。
第2章
 消化機能の基礎
 消化をするためにどこがどのように機能するのかを学びます。
第3章
 体液と水和
 体液の重要性、水和の意味を学びます。
第4章
 腸のコンディショニング
 腸の機能と身体に与える影響までを学びます。
第5章
 食と自律神経
 食事と自律神経の関係を学びます。食行動と精神の相関も学んでいきます。

3.分類と整理
多岐にわたるGライフスキルの項目と知識を分類し、整理する方法を学ぶ講座です。分類と整理は、正しく伝え理解を深めるための必須能力。コーチングの方法もしっかり学びます。

第1章
 分類の意味を知る
 分類をするとどう整理されるか、どのような意味があるかを学びます。
第2章
 脳とネットワーク
 脳の仕組みとネットワークを理解することで、各機能の分類をわかりやすく学びます。
第3章
 呼吸・循環
 コンディショニングでの基礎を整理していきます。
第4章
 泌尿生殖器
 分類の中でも付属的かつ重要度の高い泌尿生殖について学びます。
第5章
 分類からの評価方法
 分類と整理によるクライアントの評価方法を学びます。

留意事項

駐車場あり 8台

当日持ち物 筆記用具、お昼ご飯(近くにコンビニあり)

キャンセルポリシー

セミナー開催7日前以降のキャンセルで
100%のキャンセル料が発生いたします。

講師プロフィール

土屋未来

株式会社g-zone
取締役

筑波大学大学院スポーツ医学研究室にて、スポーツ内科学を学ぶ。 医師にはわからない運動の現場、フィットネス従事者には足りない医学的知識をつなげるために学びを進めている。スポーツ医学からの見解により、トレーニング効果や日常生活のアドバイスにつなげている。 それをG-LIFE SKILLSコーチと称して、治療家、トレーナー、インストラクターへのセミナーや一般の方へのアドバイスを行なっている。またアスリートのサポートも全国で行っている。

主催者プロフィール

株式会社g-zone

京都g-zone performance center では身体を使いながら動きを学んでいきます。 重力(gravity)下で効率よく動けるカラダを手に入れることや、スポーツ内科学を基盤とするG-LIFE SKILLSの身体コンディショニング指導によって生活習慣を変えていくことを実践しています。 キッズからシニアまでがよりアクティブに人生を楽しむ為に、本当の健康を提供する場所です。