1. ホーム
  2. セミナー
  3. 腰痛の客観的評価とクリニカルリーズニング2020ーオンラインー

このセミナーは開催終了しました。

こちらのセミナーの講師や主催者をフォローすることで、マイフィードにて新着セミナーをチェックすることができます。

参加者によるレビュー

5.00点 / 5.0点 (レビュー件数:4件)

このセミナーのレビューを見る

セミナー詳細

今回は腰痛に対しての客観的評価及びその結果を用いたクリニカルリーズニングについてお話しします.

※申し込んだ方は当日受講できなかった方も含めては後日に一定期間アーカイブにて視聴できます(画質は落ちますのでご了承ください).


内容予定

ー腰痛のClassificationについて
ーなぜClassificationが必要か
ーClassificationの限界
ー腰痛をどのようにクリニカルリーズニングするか
ーmotor障害,movement障害,Neural障害について
ー評価の精度について:感度,特異度
ー腰痛に関する客観的評価の紹介
ー腰痛患者によくある動作パターン
ーそれらの評価をどのように統合し,解釈するか(臨床推論)
ー介入方法の指針

※内容は変更の可能性がありますのでご了承下さい.

登壇講師

三木貴弘 札幌円山整形外科病院 主任 理学療法士

理学療法士。運動器、特に腰痛に関して論文や書籍いくつかあり。主な書籍は「非特異的腰痛のリハビリテーション」など。 略歴: 2008年 理学療法士免許取得 2011 年 Curtin University, Department of Health Science, Abbreviated Physiotherapy Course 留学、2015年中退
  2020年 北海道大学保健科学院博士前期課程修了

留意事項

本セミナーはZoomを利用して開催します。
※ZOOMの使い方が分からない方は事前にこちらをご参照ください。
https://gappai.com/zoom_basic_matome/

前日・当日のリマインドメールにて参加方法をお知らせいたします。
事前に「マイページ」の「メール配信設定」で「XPERTからのメール配信を希望する」にチェックを入れてください。

キャンセルポリシー

2020年11月23日(月) 0:00以降のキャンセルで100%のキャンセル料が発生いたします。

主催者

三木貴弘

理学療法士。オーストラリア留学を経て現在札幌市にて医療機関に勤務。運動器分野、特に腰痛に興味があり、論文や書籍いくつか。 代表的な書籍は、「非特異性腰痛のリハビリテーション」。腰痛に関して世界水準の正しい情報を発信していきたいです。

このセミナーに関連するタグ

興味のあるタグをフォローしておくことで、自身のフィードに関連するセミナーやコラムを優先的に表示させることができます。(無料会員機能。登録はこちら)

このセミナーをSNSでシェア!

コメント

この機能を利用するには、ログインが必要です。未登録の方は会員登録の上、ログインしてご利用ください。

[[ comment.username ]] [[ getTime(comment.create_time) ]]
削除する
もっと見る

関連するセミナー

注目講師

もっと見る

注目主催者

もっと見る

セミナーで人気のタグ

タグをフォローしておくことで、自身のフィードに興味のあるセミナーやコラムを優先的に表示させることができます。(無料会員機能。登録はこちら)

セミナーの掲載をご希望の方へ

XPERTでは、クレカ決済、銀行振込、外部決済、現地決済など様々な決済方法に対応し、セミナーの集客・運営をスムーズに行うことができます。セミナー掲載は無料!是非ご利用ください。

  • セミナー掲載無料*
  • 決済方法選択可能
  • 参加者への一斉通知
*クレジットカード決済の場合、決済手数料が発生します

セミナーカテゴリ