1. ホーム
  2. セミナー
  3. 魅力ある職場づくりセミナー

セミナー詳細

介護保険制度が誕生して20年経ちます。今、全国の自治体の約9割はこの制度を維持していくのが財政的に困難
であると回答しています。日本はまだこれから高齢化が進んでいきます。これまで財源論が先を走り、介護は当事
者の手から離れていきました。当事者とは高齢者であり,家族であり、介護にかかわるスタッフです。 ここで介護
についてもう一度一緒に考えてみませんか?介護の誕生から現在に至るまで、そして介護の未来について!これ
までの介護に対する考え方が少し変わるかもしれません。もう一度、介護を当事者のもとに取りもどしましょう。
医師と介護現場の実践者がこれからの介護について本音で語ります

登壇講師

森田洋之 氏 医師・医療経済ジャーナリスト  南日本ヘルスリサーチラボ 代表

鹿児島医療介護まちづくり部長、日本内科科学会認定内科医、 プライマリ・ケア指導医、鹿児島県参与(地方創生担当) ★著書★「破綻からの奇蹟~いま夕張市民から 学ぶこと~」など 2016年度日本医学ジャーナリスト協会 優秀賞受賞作品

徳永正義 氏 社会福祉法人山陵会 フラワーホーム  フラワーホーム診療所 理事長

医師 昭和56年9月法人設立 特別養護老人ホームフラワーホーム、フラワーホームショートステ イ、デイサービス、ホームヘルプサービス、居宅介護支援事業所 霧島市地域包括支援センター-溝辺支所、小規模多機能ホーム ふもとの家 地域貢献活動 みぞべ元気塾

濱田 努 氏 医療法人 浜友会  きいれ浜田クリニック 院長

医学博士、呼吸器学会専門医、認知症キャラバメント 認知症サポート医、禁煙学会認定医、内科認定医 エンドオブライフ・ケア援助士 ファシリテーター いのちの授業認定講師

資料

主催者

黒岩尚文

高校卒業時、学費が無くて先生から消防士を勧められ喜んで受験。しかし見事不合格。気を取り直し当時最も学費の安い福岡大学商学部を受験。まぐれで合格。お好み焼きを焼き続け卒業。東京の不動産会社に入社。すぐに鹿児島弁しか話せないと見抜かれ福岡に強制搬送。多くの方々にご飯を食べさせて貰いなんとか生きていたが突然、顔面神経麻痺になり帰鹿。顔のリハビリはしたけど今の顔。平成7年より福祉の仕事。翌年5月より宅老所活動を始める。現在、小規模多機能事業所を運営してます。

本セミナーの参加お申し込みは外部サイトにて受け付けています。規約・キャンセルポリシー等は全て外部サイトの記述に則ります。

主催者へのお問い合わせ

※主催者へのセミナー詳細の質問は、会員登録・ログインが必要です。ログインしてからアクセスしてください。

このセミナーに関連するタグ

興味のあるタグをフォローしておくことで、自身のフィードに関連するセミナーやコラムを優先的に表示させることができます。(無料会員機能。登録はこちら)

このセミナーをSNSでシェア!

関連するセミナー

注目講師

もっと見る

注目主催者

もっと見る

セミナーで人気のタグ

タグをフォローしておくことで、自身のフィードに興味のあるセミナーやコラムを優先的に表示させることができます。(無料会員機能。登録はこちら)

セミナーの掲載をご希望の方へ

XPERTでは、クレカ決済、銀行振込、外部決済、現地決済など様々な決済方法に対応し、セミナーの集客・運営をスムーズに行うことができます。セミナー掲載は無料!是非ご利用ください。

  • セミナー掲載無料*
  • 決済方法選択可能
  • 参加者への一斉通知
*クレジットカード決済の場合、決済手数料が発生します

セミナーカテゴリ