1. ホーム
  2. セミナー
  3. アスリートに必要な体幹 アドバンストレーニング ~剛柔を併せ持て~

このセミナーは開催終了しました。

こちらのセミナーの講師や主催者をフォローすることで、マイフィードにて新着セミナーをチェックすることができます。

参加者によるレビュー

-点 / 5.0点 (レビュー件数:0件)

このセミナーのレビューを見る

セミナー詳細

体幹の機能、体幹トレーニングと聞いてあなたはどのようなことをイメージしますか?

近年使用されている「体幹」という言葉の意味は様々な要素を含んでいます。

・頭と四肢を除いた胴体部分という大きな構造として
・インナーユニット(横隔膜・多裂筋・腹横筋・骨盤底筋群)と言われる筋肉として
・それらによってもたらされるIAPによる安定化機能として

などなど。

また、トレーニングにおいても、
・プランクに代表されるようなアイソメトリックなトレーニングを行うとブレない身体が身につく
・スポーツ中は固まっているわけではないのでトレーニングも固めないほうが良い
・柔軟性を高めただけではパフォーマンスには使えない
・IAPを高めるならメディシンボールスローやバーベルを用いたストレングストレーニングを行った方が活動量が高い

などなど。

現在は研究なども進み、沢山の見解や情報が溢れています。

難しいのはこれらのどれが一番効果的なのか、正しいのか、間違っているのかなどとは一概には決められないということです。何故ならば個人の能力や競技、目的などにもより、ケースバイケースとなるからです。

そこで今回は複雑な体幹の機能やトレーニングをどう考え、取り入れていくのかを整理していく意味でも、JARTAで伝えている「剛柔併せもて」という考えをベースに展開し、「競技パフォーマンスとしての観点」「アスリートとしての観点」という2つの観点からお伝えしたいと思います。

また、それらを実現するための前提条件作り、トレーニング(スタビリティ系/ムーブメント系)も実際に行っていきたいと思います。

登壇講師

萩潤也 JARTA認定講師

JARTA SSrank 理学療法士 主な実績 2012年〜:千葉県の地域急性期・回復期病院に就職し、主に外来リハビリとして整形外科疾患・スポーツ疾患を担当。 2016年〜:JARTA認定スポーツトレーナー資格を取得。

留意事項

準備するもの
・ヨガマット1枚もしくはバスタオル1枚
・動きやすい格好(スカート不可)
*受講前に必ずZoomでの受講環境を整えてください

主催者

株式会社JARTA international

JARTAは西洋・東洋の医学と身体観、それらが物理学的・力学的に整合性を持ってパフォーマンス向上につながることを最重視した身体操作系トレ ーニングを提供するスポーツトレーナー協会

このセミナーに関連するタグ

興味のあるタグをフォローしておくことで、自身のフィードに関連するセミナーやコラムを優先的に表示させることができます。(無料会員機能。登録はこちら)

このセミナーをSNSでシェア!

関連するセミナー

注目講師

もっと見る

注目主催者

もっと見る

セミナーで人気のタグ

タグをフォローしておくことで、自身のフィードに興味のあるセミナーやコラムを優先的に表示させることができます。(無料会員機能。登録はこちら)

セミナーの掲載をご希望の方へ

XPERTでは、クレカ決済、銀行振込、外部決済、現地決済など様々な決済方法に対応し、セミナーの集客・運営をスムーズに行うことができます。セミナー掲載は無料!是非ご利用ください。

  • セミナー掲載無料*
  • 決済方法選択可能
  • 参加者への一斉通知
*クレジットカード決済の場合、決済手数料が発生します

セミナーカテゴリ