1. ホーム
  2. セミナー
  3. 【オンライン】野球のリハビリ・コンディショニングセミナー

このセミナーは開催終了しました。

こちらのセミナーの講師や主催者をフォローすることで、マイフィードにて新着セミナーをチェックすることができます。

参加者によるレビュー

-点 / 5.0点 (レビュー件数:0件)

このセミナーのレビューを見る

セミナー詳細

【内容】
投球での障害予防やパフォーマンスを維持・向上を達成する為のコンディショニング方法を紹介します。
小学生からプロ野球選手・チーム指導で、投球障害予防する為の股関節・肩関節・肘関節・手関節のメニューを行なっています。それを経験談を踏まえてお伝えします。
投球後クーリングダウンで有酸素運動・ストレッチを行うことで次の登板でベストな状態で望めるのか?投球後のアイシングは有効なのか?時間は?氷の質は?など
肩・肘のリハビリテーションにも活きる内容になっています。

【こんな方にオススメ】
・投球後のコンディショニングを知りたい。
・投球障害のリハビリ方法を知りたい。
・ベストコンディションへ持って行く方法を知りたい。
・チーム指導のやり方を知りたい。
・野球に携わっている方

【講師】
久下明範
阪堺病院S.C.A 主任
関西独立リーグ堺シュライクス トレーナー
高校野球・大学野球チーム指導

【料金】
 4,400円(税込)

【対象】
アスレティックトレーナー、ストレングスコーチ、パーソナルトレーナー、理学療法士、柔道整復師、学生

【持ち物】
500mlのペットボトル

【定員】
30名

【申し込み】
https://ssl.form-mailer.jp/fms/7b765b90650576


【問い合わせ】
久下明範
Kuge.Akinori@gmail.com

登壇講師

久下明範 阪堺病院S.C.A 主任 NSCA(CSCS/CPT)

医療法人いずみ会阪堺病院S.C.A(ストレングス&コンディショニングアカデミー) 主任 病院内にあるトレーニングジムや高校野球、中学ラグビー、独立リーグなどでトレーニングコーチを歴任。 小学生〜高齢者、プロ野球選手、プロゴルファー、プロボクサーなど一般〜アスリートまで様々なパーソナルトレーニングを行なっている。 クライアント自身でコンディショニング管理できることを目指し、様々な理論を組み合わせ根本原因改善する方法を提供することに従事している。

主催者

久下明範

大阪堺市の阪堺病院ストレングス &コンディショニングアカデミーでトレーニングコーチをしております。 小学生〜高齢者、アスリートなど様々な方のトレーニング・リハビリテーション・コンディショニングの指導を行っております。 私自身が参加し世の中の方に知ってもらいたいセミナーを開催させて頂いおります。 よろしくお願いいたします。

このセミナーに関連するタグ

興味のあるタグをフォローしておくことで、自身のフィードに関連するセミナーやコラムを優先的に表示させることができます。(無料会員機能。登録はこちら)

このセミナーをSNSでシェア!

関連するセミナー

注目講師

もっと見る

注目主催者

もっと見る

セミナーで人気のタグ

タグをフォローしておくことで、自身のフィードに興味のあるセミナーやコラムを優先的に表示させることができます。(無料会員機能。登録はこちら)

セミナーの掲載をご希望の方へ

XPERTでは、クレカ決済、銀行振込、外部決済、現地決済など様々な決済方法に対応し、セミナーの集客・運営をスムーズに行うことができます。セミナー掲載は無料!是非ご利用ください。

  • セミナー掲載無料*
  • 決済方法選択可能
  • 参加者への一斉通知
*クレジットカード決済の場合、決済手数料が発生します

セミナーカテゴリ