このセミナーは開催終了しました。

こちらのセミナーの講師や主催者をフォローすることで、マイフィードにて新着セミナーをチェックすることができます。

参加者によるレビュー

- 点 / 5.0点 (レビュー件数:0件)

このセミナーのレビューを見る

セミナー詳細

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が仕事の中でプレゼンテーションを行う機会は非常に多いと思います.症例報告や学会発表といった学術活動はもちろんですが,地域での介護予防事業をはじめ一般向けのプレゼンテーションや講演といったアウトリーチ活動を行う機会も増加しております.また所属施設内で経営者・上司に対して企画や提案を行うといった場合もあるでしょう.このように理学療法士・作業療法士・言語聴覚士にとってプレゼンテーションスキルは仕事をする上で必須のスキルとなってきております.

プレゼンテーションは①スライドデザイン,②シナリオ,③トークの3要素で構成されますが,この中でも最も需要となるのがスライドデザインです.学会発表にしてもアウトリーチ活動にしても情報を他者へ正確かつ効果的に伝達することが重要となりますが,自己流で資料を作成して,闇雲に情報を発信しも,情報はうまく伝わりません.皆様もせっかく苦労してスライドを作成してプレゼンテーションを行ったのに,相手にうまく伝わらなかったといった経験はありませんか?

スライドデザインはセンスで決まると考える方もいらっしゃるかもしれませんが,実はそんなことはありません.重要なのはプレゼンテーションの目的と基本ルールの理解です.スライドデザインの基本ルールを学ぶことで,明日からのあなたのスライドデザインは大きく変わります.本セミナーでは伝わるプレゼンテーションを行うためのスライドデザインについて,すぐにでも実践できるエッセンスをご紹介させていただきます.

登壇講師

川端 悠士 周東総合病院 リハビリテーション科

関連著書 川端悠士:大腿骨転子部・転子下骨折-compression hip screw(CHS)の場合-Evans分類(group 1,2),type1 安定型①-,極める大腿骨骨折の理学療法-医師と理学療法士の協働による術式別アプローチ-,斉藤秀之・加藤浩(編):151-163,文光堂(東京)2017

留意事項

アクセスURL、アクセス方法等は申し込み後、メールにてお知らせいたします。

主催者

プラスワンセミナーズ

プラスワンセミナーズでは「プラスワンの知識でいきいきとしたその人らしいenjoylifeを提供できる治療家の育成」をミッションとし、主にリハビリ専門職、整骨院、整体院向けのセミナーや一般の方向けセミナーを開催しています。

主催者へのお問い合わせ

※主催者へのセミナー詳細の質問は、会員登録・ログインが必要です。 ログイン してからアクセスしてください。

このセミナーに関連するタグ

興味のあるタグをフォローしておくことで、自身のフィードに関連するセミナーやコラムを優先的に表示させることができます。 (無料会員機能。 登録はこちら )

関連するセミナー

セミナーの掲載を ご希望の方へ

XPERTでは、クレカ決済、銀行振込、外部決済、現地決済など様々な決済方法に対応し、セミナーの集客・運営をスムーズに行うことができます。セミナー掲載は無料!是非ご利用ください。

  • セミナー 掲載無料*
  • 決済方法 選択可能
  • 参加者への 一斉通知
*クレジットカード決済の場合、決済手数料が発生します